球磨川ラフティング協会概要

ご挨拶

当協会は球磨川でラフティングアクティビティを手がける事業者が団結し、平成17年に結成した組織です。安心安全かつ非日常感の溢れるツアーをご提供するために切磋琢磨してガイド技術の研鑽に励み、年間数万人ものお客様をお迎えしてきました。
 さらにこの度観光事業という枠組みを超え、水害時には救助活動等に取り組む組織として『一般社団法人球磨川ラフティング協会』を設立致しました。令和2年7月豪雨で氾濫した球磨川での経験を活かし、九州全土を視野にいち早く支援チームを派遣して力を尽くす体制を整えております。
 今後も川のプロとしての矜持を胸に、私たちにしかできない活動で皆様に貢献できるよう一丸となって努力を重ねてまいります。

一般社団法人 球磨川ラフティング協会

代表理事 渕田 拓己

組織概要

協会名 一般社団法人 球磨川ラフティング協会
住所 〒868-0033
熊本県人吉市下新町333-1(球磨川くだり内)
TEL TEL:090-2394-9098
営業時間 09:00~18:00
定休日 土日祝日、年末年始
WEB https://kumagawa-raft.com/
mail info@kumagawa-raft.com

設立趣旨

近年多くの人々が球磨川を訪れる。その中で、商業ラフティングはもっとも手近に球磨川を体感できる手段である。
今日、ラフティングの営業活動に対する許認可制度がないので、充分な知識・経験・安全管理能力がなくても一定の資機材と人員さえ揃えば、誰でも見よう見まねでラフティング事業が展開できる。しかし、安全に川下りを楽しむには、河川を充分理解した経験豊かなガイドが引率しなければならない。商業ラフティングに従事するものは、知識・経験更に安全管理能力を有しなければならない。
当協会は、事業者間の情報交換や研修会実施によって事業内容の質向上を図り、同時に安全管理体制の向上を実現し、業界全体の総合的な資質向上を目標としている。

役員及び部会

役職 氏名
代表理事 渕田 拓巳
副理事 大石 権太郎
理事 松下 正壽
理事 迫田 重光
理事 瀬﨑 公介
理事 坂田 聡
事務局 藤山 和彦、尾形 祥悟
監事 川口 功
監事 大柿 文也
安全技術部長 竹本 真士
環境部長 坂田 聡
広報部長 カーワン ちえみ

球磨川ラフティング協会所属事業者

主な活動の軌跡

平成14年3月4日 球磨川ラフティングカンパニー意見交換会
①連絡会について
②安全なラフティングツアーのルールについて
<参加者> (有)ランドアース くまがわ下り(株)
球磨川ラフティングクラブ  球磨川探検倶楽部
サントラスト  球磨村役場
平成15年11月28日 ラフティング関係業者協議会次第
①増水時の運行規定について
平成16年6月17日 いっとこやっとこ涼体験実施説明及び協議
①事業報告会
②16年実施案について
平成17年3月24日 ラフティング事業意見交換会
①ラフティング事業所間の連帯について
②各ラフティング事業者意見交換
平成17年4月6日 ラフティング事業意見交換会
①ラフティング事業講演会について
②球磨川ラフティング連絡協議会組織設立について
平成17年4月15日 球磨川ラフティング連絡協議会設立式
①記念講演 レスキュー3インストラクター 藤原尚雄氏
東京海上日動火災       中神氏
平成18年2月26日 球磨川ラフティング連絡協議会役員会議
<参加者>会長    迫田 重光(ランドアース)
副会長   坂田 徹夫(球磨川探検倶楽部)
副会長代理 菊池 武文(くまがわ下り)
平成18年3月5日 球磨川ラフティング協議会第一回総会
①17年度会計報告
②安全技術部・環境広報部の設立
平成18年3月19日 球磨川ラフティング協議会主催第一回球磨川清掃 全社参加
平成18年3月25日~26日 第一回リバーガイドスキルアップトレーニング 全社参加
平成18年4月10日 球磨川ラフティング協議会部会長会議
①業者のスキルアップのための方策
②日本リバーガイド協会への加盟推進
③自治体の観光協会への加盟推進
平成19年3月12日 球磨川ラフティング協議会第二回総会
①18年度会計報告
②ツアー中のアルコールについて
③中止水位基準の設定について
④川の上でのルールについて
⑤規約について
⑥川清掃日の決定
⑦部長改選
平成19年4月8日 球磨川ラフティング協議会主催第二回球磨川清掃 全社参加
平成20年3月14日 球磨川ラフティング協議会第三回総会
①19年度会計報告
②規約の改正について
③役員変更について
④人吉市観光協会への加盟について
⑤川清掃日の決定
平成20年4月6日 初級者ガイド講習会 講師 ファーサイドアウトドアーズ 茅 敬彦氏
平成20年4月12日 球磨川クリーンナップ大作戦2008 全社参加
平成20年9月16日 球磨川漁業組合と会議
平成20年10月2日 RAJ副会長講演会
日本のラフティングの現状及び今後の指針
講師 (有)ネイチャーナビゲーター代表 竪村氏
平成21年4月3日 球磨川ラフティング協会第四回総会
①球磨川でのライセンスについて
②警察と消防署との連携について
③会員の制度について
④漁業組合、温泉組合との連携について
⑤球磨川清掃について
⑥鮎の稚魚の放流について
平成21年4月27日 球磨川ラフティング協会臨時総会
①年会費について
②鮎の放流について
③球磨川でのライセンスについて
④準会員について
平成21年4月27日 球磨川ラフティング協会による稚鮎の放流
平成22年3月29日 球磨川一斉清掃・球磨川景観事業
参加団体:球磨村観光協会・球磨川ラフティング協会・くま川下り株式会社
平成22年4月22日 球磨川ラフティング協会総会
①21年度会計報告
②川でのマナーについて
③ツアー料金について
④人吉花火大会の協賛について
⑤新規加入会員の紹介
平成22年4月30日 球磨川ラフティング協会による稚鮎の放流
平成22年6月12日~14日 リバーガイドスキルアップ講習会
13日 講師 ランドーアース 迫田 重光氏  内田 洋輔氏
14日 講師 ファーサイドアウトドアーズ 竹本 真武氏
平成22年6月16日 上級救命講習会 人吉下球磨消防署にて
平成22年7月 1日 球磨川ラフティング協会の規約提出(下記へ提出)
人吉警察署  下球磨消防本部中央署
球磨村役場  下球磨消防組合本部西分署
渡派出所
平成23年4月 6日 球磨川ラフティング協会臨時総会
①球磨川ECOフェスティバル開催について
②東北関東大震災の義援金について
平成23年4月23日 球磨川ECO&チャリティー開催
24日 ①川清掃②稚鮎の放流③懇親会④ラフティングレース
平成23年6月13日 球磨川ラフティング協会総会
①22年度会計報告
②球磨川ECO&チャリティー会計報告
③規約の変更
④新加盟会社の承認
平成24年2月7日 球磨川ラフティング協会総会
①23年度会計報告
②規約の変更
③役員改選  坂田 徹夫(球磨川探検倶楽部)が新会長に選出された
④球磨川漁協組合との交渉について
平成24年4月21日~22日 球磨川ラフティングフェスティバル2012開催
22日 ①川清掃②稚鮎の放流③安全祈願祭④体験ラフティング⑤懇親会
平成24年5月10日 球磨川ラフティング協会臨時総会
①フェスティバル反省会②協会で受ける予約について③中止水位について
平成24年6月11日 球磨川漁業組合との河川利用についての協議会
平成24年6月13日 上級救命講習会 下球磨消防署にて
平成24年6月17日 上級救命講習会 下球磨消防署にて
平成24年6月19日 球磨川ラフティング協会臨時総会
①球磨川漁協組合との交渉について
②安全マナーアップ大会の打ち合わせ
平成24年6月23日 安全マナーアップ大会
講師:日本興亜損害保険株式会社 荒木氏
:下球磨消防署 守永氏
平成24年6月24日 球磨川ラフティング協会ガイド講習会
講師 ラフティングストーンズ 大石権太郎氏
平成24年7月27日 復興支援子供キャンプ(東北の子供たちを招いてのラフティング)
平成25年2月22日 球磨川ラフティング協会総会
①24年度会計報告
②規約の変更
③新規加入について
④球磨川漁協組合との交渉について
平成25年4月20日 球磨川ラフティングフェスティバル2013開催
①川清掃②稚鮎の放流③安全祈願祭
平成26年2月21日 球磨川ラフティング協会総会
①25年度会計報告
②役員改選について
③新規加入について
④安全対策についての講話   ・人吉警察署
・国交省八代工事事務所
・人吉下球磨消防組合
平成26年4月19日 球磨川ラフティングフェスティバル2014開催
①川清掃②稚鮎の放流③安全祈願祭④懇親会
平成27年2月20日 球磨川ラフティング協会総会
①26年度会計報告②規約の変更③会長辞職に伴う改選
平成27年4月25日 球磨川ラフティングフェスティバル2015開催
①川清掃②稚鮎の放流③安全祈願祭
平成28年2月20日 球磨川ラフティング協会総会
①27年度会計報告②規約の変更③役員改選 大柿文也(KRC)が新会長に選出された
平成28年4月23日 球磨川ラフティング安全祈願祭開催
①川清掃②安全祈願祭
平成29年2月18日 球磨川ラフティング協会総会
①28年度会計報告②今後の広報活動について③退会に伴う役員補填
平成30年2月18日 球磨川ラフティング協会総会
①29年度会計報告②役員改選 大石権太郎(ストーンズ)が新会長に選出された